最近のトラックバック

リンク

2018年6月16日 (土)

移動運用の季節。。。

ちょっと、釣り以外の趣味の話で恐縮ですが。。。coldsweats01
6月だというのに寒い日が続いている北海道ですが、
アマチュア無線の移動運用の季節となってきましたね。happy02
ブログで知った、アマチュア無線家が集まって移動運用するとのことで
σ(^^)の奥さんもペーパーながら、アマチュア無線のコールサインを持っているので
一緒にノコノコと行ってきました。 

2018_06_16_001一応、YL局限定で移動運用中。。。
手前、JI8KXC局はCW。素晴らしい、パドル捌き。。。(;^_^A
JM8CHD局はD-STAR。
奥のJL8PDC局は浦島太郎状態のσ(^^)の奥さんに、最近のアマチュア無線について
レクチャーしていただきました。ありがとうございました。m(_ _)m
他、OM局がいっぱいいらっしゃって、中には山菜まで提供していただいた方も。
皆さま、アイボールありがとうございました。<(_ _)>

2018年6月 2日 (土)

今年も伊達黄金沖は大盛況...(^^; 2018年06月02日釣行

会社のS船長から「黄金沖でカレイ釣りしませんか」のお誘いに
撒き餌に寄る魚のごとく「参加します」happy01
先月もお誘いいただいていたのですが、諸事情により参加できませんでした...(^^;
早めに家を出て、今回は伊達温泉で鋭意を養って
黄金ボートハウス駐車場で「仮眠」( ~-ω-~)zzz~
ですが、やはり近くを通る貨物列車の音プラス駐車場内の車のドアの
開け閉め音で睡眠は2時間くらい???bearing
すっかり周りが白み始めると。。。

2018_06_02_01_2
今年も車の山々山。。。coldsweats01
午前5時を過ぎた頃、S船長の操船でいざ、黄金沖へ。
と、勇んでみたもののカレイのあたりはしばらく拾えず。
カレイどころかギスカジカさえも。。。coldsweats02
2018_06_02_02波、風も無く、釣りにはうってつけなんですが。
まあ、時折、濃霧に包まれることもありましたけど...(^^;
小一時間ほどしてから、ポツポツとマガレイのあたりがようやく出始め
黄金ボートハウスのブログとおり、マガレイは釣れると良型がhappy02
2018_06_02_03これは、36CM。
でI井さんも良型の捕獲に成功!
2018_06_02_04画像はありませんが、S船長は40Cmを複数枚捕獲に成功。( ̄▽ ̄)b GoodJob!
とは言っても、入れ食いモードとはいかず、船の移動を繰り返して
拾い釣りという感じ。
午前8時を過ぎると、潮の流れが速くなり、底が取りづらくなり
カレイのあたりが途切れたのと、マガレイの引きは十分堪能したということで
早いですが、午前9時に終了といたしました。
2018_06_02_05数は少ないですが、マガレイの引きは楽しゅうございました。(^^)
伊達周辺のカレイ釣り。
まだまだ、良型のマガレイも潜んでいるし、これからはソウハチも?
激込みかもしれませんが、coldsweats01出かけてみてはいかが?>皆さま

2018年5月14日 (月)

お久しぶーりーね♪紋別!(2018年5月14日釣行)

2018_05_14_001
今シーズン、オホーツク紋別のカレイ釣りは早くも開幕。
しかも良型の数釣りが期待できるということで、遠征してまいりました。
前日は生憎の雨だったので、海水の濁りが気になっていましたが、
出港1時間前の午前4時頃には、乗船者が集合済み。
出港後、船は一路、湧別沖へ30分ほど走りました。
下の画像はポイントへ向かう途中の流氷タワー。
2018_05_14_002
さあ、戦闘開始!
ですが、釣れてくるのは良型とはほど遠いサイズ。coldsweats02
海は穏やかで、絶好のカレイ釣り日和なんですが。
周りでも良型はポツリポツリ程度。暗雲が...(^^;
雨の影響もあったんですかねぇ~。
船長も何度か船を入れなおし、状況が一変してきたのは午前8時過ぎで
水深が10Mより浅いライン。
2018_05_14_003
食いがたったんでしょう、マガレイのあたりが頻繁になり
周りも言葉少なく釣りに集中。
マガレイ、クロガシラがどんどん釣れてきて、口だけではなく
スレでかかることもしばしばで、30Cm前後の良型が8割。
2018_05_14_004_2
乗船者の中にはカレイ釣り以外にサクラマス狙いでジグを振っていた人もいましたが、
サクラマスも調子良かったようですね。
船中4,5本のサクラマスが捕獲できていたようです。(^^)
詳細はここを見てね。

https://blogs.yahoo.co.jp/g671387
オホーツクのマガレイ釣り。今シーズンは例年になく良さそうです。
へなちょこ釣り師のσ(^^)でも70枚。
2018_05_14_005
釣れていた人は3桁あったのではないでしょうか。
クーラーを陸にあげるのに3人がかりでしたし。...(^^;
釣りものがブリに代わる前に”ブランドの紋別産マガレイ”
狙ってはいかがですか。>皆さま。

2018年4月20日 (金)

2018年、起動!(2018年4月20日せたな釣行)

2018_04_20_001_2タイトルはでかいですが、単に寒風の中釣行しなかっただけ。。。coldsweats01
で、職場の釣り仲間と禁断の平日釣行。
土日だとなかなかあずましい釣りができないので。coldsweats01
まだ、真っ暗な午前3時にせたな沖、東防波堤に上陸。
暗いうちはソイ君に遊んでもらおうとジグをキャストするも生命反応無し。bearing

2018_04_20_002明るくなってから、ほぼいつものポイントで行動開始。
σ(^^)の右隣には久々に参戦のカレイラ氏。
先端部にはせたな資源調査隊隊長のFe氏が陣取りました。
せたなにしては風も弱く釣り日和?
開始早々からカレイラ氏、Fe氏はマガレイ捕獲に成功しますが、
2018_04_20_003σ(^^)の第一の獲物はホッケ。。。
まあ、36Cmほどありましたのでとりあえずキープ。
ホッケは噂どおりで小さめのリリースサイズが多いようで
5回に1回くらいキープできるかどうかという感じ。bearing
6時を過ぎた頃、ようやく私にもカレイが!

2018_04_20_00434.6Cmのクロゲット!happy02
その後30分ほどして34Cm。happy02
だったのですが、後が続かない。。。bearing
まったりとした時間が過ぎゆくばかりで、ホッケはコマセはつつくものの
なかなか針掛かりが。。。
午前8時を過ぎたくらいから、せたな特有の風も出てきて魚のあたりが取りずらく。

2018_04_20_005リールを巻いたら「なんか重いぞ!」って感じで40.5Cmを捕獲。
釣ったというより「釣れちゃいました」感が。(爆)
風も強くなり、陽もすっかりあがってしまうと、カレイちゃん達はお休みモード。gawk

2018_04_20_006結局、こんな資源調査結果でした。coldsweats01
寿喜丸船長によると前日もあまり良くなかったらしい。
さて、リベンジは何時、どこでしましょうか。。。

2017年12月31日 (日)

2017年も暮れますね。

ご無沙汰をしております。coldsweats01
2017年もあとわずかとなりました。
相変わらずの軟弱釣り師は記事が滞り気味でしたが
今年もお付き合いありがとうございました。
来る年もよろしくお願いいたします。<(_ _)>
では、皆様、酔いsmileお年を。

Dsc_0002

2017年9月23日 (土)

北海道ハムフェアin 2017

釣りネタではなく、恐縮ですが、別の趣味のお話。
北海道ハムフェアなるイベントに行ってきました。
食べるハム・ソーセージではなくcoldsweats01アマチュア無線。
イベントの情報は以下からたどってね。

http://www.8hamfair.com/
で、趣味の連中があちこちから集合。 

2017_09_23_001無線車のキャンピング仕様。
ちょっと内装をのぞくと。
2017_09_23_002写真はありませんが後部には座席(ベット)、シャワー室あり。
2017_09_23_003_3会場の駐車場にはニョキニョキとアンテナのはえた車がそこかしこに。happy01
実際の会場に入りますと、JARLの会場受付にJR8IVS局が。happy02
2017_09_23_004お互いに「変わらないなぁ~~~」。
と、言いいながらも毛髪に手が。。。coldsweats01
会場は盛況。あちこちのブースを回ってみました。
2017_09_23_005JR8DAGさん。
自作の6Mリグがずらり。happy01
2017_09_23_006で、ブースの中にはこんな無線機が。
2017_09_23_007FDAM-3。これがわかる方は相当なマニア?coldsweats01
で、北海道ハムフェアの特別記念局である”8J8HAM”が運用中。
2017_09_23_008興味のある方は札幌卸売センターに行ってみてください。m(_ _)m

2017年7月30日 (日)

古平沖のイカ釣りリベンジ編(2017年07月29日釣行)

2017_07_29_001
そろそろイカも大きくなったかなと思い、前回のリベンジを含めて
古平沖にまたまた出撃してまいりました。
お世話になったのは毎度おなじみの寶進丸、依田船長。

2017_07_29_002午後5時頃、期待に胸を膨らませて出港。happy01
釣り仲間と談笑しながら船が走ること約1時間。
船長がシーアンカーを入れてイカの資源調査開始。
しかし。。。前回同様あたりが。。。こない。。。coldsweats01
「今日は満月ではないのに。」shock

2017_07_29_003σ(^^)にようやく1ハイ目がきたのは資源調査開始から約3時間後。
ポツポツとイカのあたりが出始め

2017_07_29_004_2
右隣のサカモトさんも余裕の表情?
とはいいつつも、入れ食いモードとはほど遠く、針に抱きつくイカは
複数とならず量的には苦戦。orz

2017_07_29_005_2なんとか、家で食べるぶんは捕獲できてますが。coldsweats01
とてもご近所におすそ分けができるような状況には好転しません。
無線から聞こえてくる僚船の情報も芳しくない様子。weep
時折、パタパタとあがっては、シーン。。。の繰り返し。
午後11時を過ぎた頃からは全く、あたりが無くなり午前12時頃
ストップフィッシィング。

2017_07_29_006
結局、リベンジには程遠い状況となってしまいました。coldsweats01
写真のイカは船長からのお土産も含んでいます。(;^_^A

2017_07_29_007ネットで購入したスマートホンケース。
こういう悟りが開ける日がくるのでしょうか。(爆)

2017年7月20日 (木)

連休中に。。。

釣り以外の話で大変恐縮なのですが。。。
7月の連休でσ(^^)の実家の整理関連で網走方面まで
行ってまいりました。
そのついでに最近、注目されている飲茶料理の店まで。
σ(^^)が住んでいた頃には無く、平成10年創業らしいです。
Tenko_001_3美幌町にある「点香苑」というお店です。
特大の肉まんが1個190円という破格のお値段で提供されています。happy02
本来、月曜日は定休日ですが、連休ということでオープン。
良心的ですね。happy01
ですが、店舗自体の駐車場は2台分しかないので路上駐車多し。
車では最低2名が必要ですね。
一人は店内購入。もう一人は車をいつでも移動可能なように待機。coldsweats01
σ(^^)も店内に並びますが、月曜日は定休日が浸透しているようで
思っていたより店内および店回りは混雑していませんでした。
店内で並んでいると、シュウマイ、餃子、鳥の空揚げもあり生唾もの。coldsweats01
自宅が地元なら速攻購入するところですが、あいにくσ(^^)は札幌まで
帰らねばなりませんので泣く泣く購入を断念。...(^^;
Tenko_002_2
購入した肉まんです。
大きさは成人男性の手の平ほどあります。coldsweats01
Tenko_003
断面です。アンがぎっしり。happy02
お味はというと。。。若干濃いめですね。胡椒も効いているので辛め。
鳥アンもあるようですが、さらに辛めのようです。
オホーツク遠征の際には一度行ってみてはいかがでしょうか。。。

2017年7月10日 (月)

満月のジンクス?(2017年7月9日釣行)

2017_07_09_001

今シーズン初、古平沖に船イカ釣行。
積丹の船でのイカ釣りは好釣と聞いているので期待に胸が
膨らみます。happy02

2017_07_09_002皆さん、どれくらい期待しているのか出港予定1時間前には乗船終了。coldsweats01
しかし、一抹の不安が。
今宵は満月。しかも函館方面のイカ漁が不振ということで
プロの方々も積丹沖に集中しているとか。coldsweats02
出港後、40分ほどで沖合いのポイント到着。
水深は80M~90Mライン。
船長の指示で50Mラインで資源調査開始しますが
船中誰もイカのあたりは無し。bearing

2017_07_09_003_2
σ(^^)たちのさらに沖合にはプロ集団と思われる灯りが。
2017_07_09_004
こちらの船は開店休業状態。bearing
まったくイカが浮いてきません。

2017_07_09_005
心配していた満月もこんにちは。coldsweats01
午後9時を過ぎた頃、船長の指示で60~70Mにタナを変更。
仕掛けの長さからいくとほぼべた底に近いですね。(;^_^A
それからやっとイカが乗り始めますが、ちょっと型は小さめ。

2017_07_09_006_2
あたりは出ても水深があるので、手釣り仕掛けですと手返しも
悪い上についても1,2ハイ。
非常に効率が悪い。bearing
午後11時を過ぎたころからは深めでもあたりが無くなり
午前0時にはストップフィッシング。

2017_07_09_007

満月でありましたが、雲り気味だったので期待したんですが、
やはりイカ釣りには厳しいのかなぁ~wobbly
さてさて、リベンジはいつにしましょうか。。。coldsweats01




2017年6月24日 (土)

伊達黄金沖は大盛況...(^^;

会社のS船長から「黄金沖でカレイ、ヒラメやりませんか」のお誘いに
二つ返事で「参加します」happy02
早めに家を出て、黄金ボートハウス駐車場で「仮眠」( ~-ω-~)zzz~
の、つもりが近くを通る貨物列車の音プラス駐車場内の車のドアの
開け閉め音でほぼ一睡もできませんでした。coldsweats01
夜も明けて、周りをみると。。。

2017_0624_001_2
車、車、車coldsweats02の大盛況。
2017_0624_002午前4時過ぎから手こぎボート組は早くも出撃です。
S船長、Ishiさん、M口さん、σ(^^)の4人組み出撃は午前5時ちょっと前でした。(^^;;
沖合18~19Mラインで実釣開始。
ところが、潮具合が悪いのか、一向にあたりがでず、開始早々暗雲がbearing
餌をついばむ様子はうかがえるものの、なかなか針掛かりがせず。(;^_^A
S船長も何度か船を移動してくれますが、爆釣タイム、ポイントにはあたらず。。。
あたりが渋い中S船長、Ishiさん、M口さんはマガレイ、ソウハチを捕獲してますが
σ(^^)にいたっては、午前7時ごろの段階でソウハチ2.crying
ものすごいあたりと、引きであがってきたのは・・・2017_0624_003_3ワラヅカ、通称カンズ。
かまぼこの材料ではありますが、σ(^^)には手に負えないので
丁重に海にお帰りいただきました。
その後、やっと待望のマガレイがきたのは午前9時を過ぎたころ。
2017_0624_004
サイズは36.7CM。なんとかお土産が確保できました。
しかし、相変わらずカレイの食いは渋く途中からはヒラメ狙いに路線変更。
カレイさえ釣れないσ(^^)にはヒラメなんか捕獲できるはずもなく
地球を釣ってしまい、バケ+仕掛けをロスト

再びカレイ釣りに路線変更となってしまいましたが、食いの渋さは。。。(T^T)
2017_0624_005_2
海上はこんなに穏やかで釣り日和なのに。。。海の中は良くないようで。。。
沖あがりの時間も近づいてきた午前10前。
Ishiの釣り方を真似て、完全向こうあたり釣法。
下手な誘いをかけず、竿を固定し船の揺れを利用。
これが良かったのか立て続けに良型マガレイの3枚捕獲に成功。(^^)v
2017_0624_006

しかし。。。ドンケツが第4コーナで追い上げても所詮ドンケツなわけで。。。f(^^;)
結局のところ
2017_0624_007_2
こんな釣果なにのでありました。。。
でも、マガレイはまだ子も入っていておいしゅうございました。
伊達黄金沖、ソウハチはこれからかもしれませんね。
なお。。。ヒラメは。。。乗船者、皆、B'zでございました。お粗末。coldsweats01


«ペニーレーン24に

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ